証拠を活用して優位に攻めたいならこうする!

証拠をうまく利用するためのポイントについての話

証拠を利用して何かを成し遂げたい時、守らなければならないポイントが3つあります。
証拠は出せばよいものではありません。たとえば、浮気が原因で夫や妻ともめたとき、最終手段として弁護士を入れることになったとしましょう。弁護士は当然浮気の証拠が無ければ「浮気」をあなたの代わりに主張してくれません。これは当然のことですが、もっと問題なのは浮気の証拠の出し方です。弁護士は依頼者の代わりになってくでるでしょう。依頼者の口のとなって主張してくれますが、依頼者が上手く弁護士を利用できるかどうかは、依頼者の腕次第です。

トラブルやもめごとを思い通りの結果に導くためにはノウハウが必要です。証拠の活用方法にもノウハウがあり、上手く利用できれば弁護士を雇う必要が無いケースも多々あります。最終手段としての弁護士の利用を一番初めに使うのはナンセンスです。法律で決着をつける以前にスマートに解決できる事案もすくなくありません。

◇第一のポイント◇「証拠能力」

まず初めに、証拠の質です。
あなたが持っている証拠に「証拠能力」があるかどうかの精査が必要です。
証拠能力とは、証拠として誰が見ても同じ判断を下すようなものであるか。
覆(くつがえ)るようなものであってはいけません。
「証拠能力」とは証拠としてのランクです。

【証拠能力のランク】

Sランクの証拠
証拠として完璧なもの。相手からの反撃も出来ない、誰が見ても分かりやすく証拠として完璧なもの。
AAランクの証拠
証拠能力が大変高く、訴訟を起こさなくても相手がなっ特区せざるを得ない明らかなもの。覆しようがほぼないもの。
Aランクの証拠
一般的に信用されるであろう内容。
Bランクの証拠
証拠として利用できないことはないものの、反撃に利用される可能性があるもの。
Cランクの証拠
信憑性に欠けるもの。反撃に使われる可能性が高いもの。
Dランクの証拠
証拠として価値が無いもの。

完璧な証拠を入手するのは非常に難しいのが現状です。
Sランクは諦めても、Aランク以上の証拠は持っておくべきでしょう。
今ある証拠がBランク以下であっても、諦めるのはもったいないケースもあります。
証拠収集にもポイントがあり、必要なところをきっちり揃えておけばより高いランクの証拠に近づけると考えましょう。
証拠収集の不備は、報復のリスクを高くします。
証拠収集の方法が分からない方はご相談ください。

◇第二のポイント◇「ノウハウ」

利用方法は当社にお任せください。
個人コンサルティングですので、第三者に情報漏れの心配はありません。
証拠の活用方法には自信があります。
個人から会社経営者さままで幅広くご利用いただいております。
ノウハウは当社の命であり、簡単に誰でもが手に入れることができるものではありません。

情報の使い方は、間違えると命取りになることもあります。上手く利用できないばかりか、恥をかかされる結果になる事もあるのです。自分自身の価値観で証拠を扱うのは素人では難しく、第三者が判断するものだという認識を持つことが必要です。

◇第三のポイント◇「時間」

証拠は野菜と同じ!鮮度が命!

証拠を持っているからと寝かせていませんか?
証拠は、野菜と同じで放っておくと料理に使えないばかりかゴミになります。
根かせて熟成した証拠に価値が出ることは、ほとんど無いでしょう。

そればかりか、刻々と時が経過することで状況が変わってきます。
例えば、
・浮気している夫から離婚を切り出された。
・不倫相手が出産した。
・内部告発したい会社が合併した。
・責任追及したい相手が行方不明
など、もっと早く手を打っておけばよかったと悔やむ結果に後悔しても時間は巻き戻せません。

証拠の利用方法を知らないケース

  • 証拠が覆される。
  • 出した証拠を相手に優位に利用される。
  • 自分が出した証拠で自滅する。
  • 証拠になっていない。
  • 「でっちあげた証拠」だと因縁を付けられる。
  • 事実に反している。
  • 信憑性に欠けると判断され心証が悪くなる。
  • 慰謝料を請求したら、逆に損害金を請求される。

証拠の利用はノウハウによって結果が決まる!

証拠をまだお持ちではない方もご相談ください。

自分に優位になるように証拠を利用する方法のポイント

調査段階からコンサルティングを受けているのと、
証拠を手に入れてからコンサルを受けるのとでは、大きく違いがあるケースが少なくありません。
証拠調査士によると、この差が致命的にあるケースもあるそうです。取り返しが効かない差で、埋めることはほぼ不可能です。

証拠収集している時期から証拠利用のコンサルを受けているのと、
証拠をとってからコンサルを受けるとでは大きな差があり、これは考える時間の差ですので埋まらないのです。

AIの発展が騒がれていますが、まったく同じ案件はなく、相手方がいるような状況を判断し、先を読んで策を立てる仕事はAIではできません。
状況は刻々と変化し、情報も蓄積されていく中で、証拠を精査しどう使うのが有効なのかを判断するには膨大な時間とノウハウが必要です。
できるだけ早くコンサルタントを付けるのがポイントだと言えるでしょう。

▼お困り事は今すぐ!

お問い合わせは 0120-007-808

メールでのお問い合わせはコチラ

トラブル解決の専門家:アイ総合コンサルタント

全国47都道府県に対応

北海道 青森県 岩手県 秋田県 山形県 宮城県 福島県
新潟県 富山県 石川県 福井県
栃木県 茨城県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県
長野県 山梨県 静岡県 岐阜県 三重県 滋賀県
京都府 奈良県 大阪府 兵庫県 和歌山県
岡山県 鳥取県 島根県 広島県 山口県
徳島県 香川県 愛媛県 高知県
福岡県 大分県 宮崎県 佐賀県 長崎県 熊本県 鹿児島県 沖縄県

全国出張もいたします。
お気軽にお問い合わせください。

脅迫被害解決/恐喝被害解決/男女トラブル解決/女性問題解決/
交際トラブル/DV被害解決/結婚トラブ解決/離婚トラブルの解決/
浮気トラブルの解決/不倫トラブルの解決/愛人トラブルの解決/
別れ話トラブル解決/ストーカートラブル解決/レイプ被害解決/
縁切り問題解決/つきまとい被害の解決/風俗トラブル解決/
美人局被害トラブル解決/リベンジポルノ解決/
セクストーション解決/SNS関係トラブル解決/
同性愛(性的マイノリティー、トランスジェンダー)トラブル解決/
結婚詐欺トラブル解決/出会い系詐欺トラブル/
詐欺被害トラブル解決/詐欺被害トラブル/
宗教トラブルの解決/家族トラブルの解決/遺産相続トラブル解決/
裁判トラブル解決/人間関係トラブル解決/
いじめ被害解決/セクハラ被害解決/営業妨害解決/
暴力団や半グレ等反社会的人物及び組織とのトラブル、
犯罪被害トラブル解決 など

お問い合わせは無料ですが、ご相談やアドバイスにいは費用が掛かります。